*初回お試し珈琲豆!!

*送料についてのご案内

  選べる決済方法




広げよう地球の絆。

 携帯ページ

  お買い物ガイド

コーヒー豆・スペシャルティコーヒー・自家焙煎珈琲の 「白馬焙煎工房」»  【グァテマラ】»  *グアテマラ エルインヘルト農園  ウエウエテナンゴ *(フリーウォッシュド)

*グアテマラ エルインヘルト農園  ウエウエテナンゴ *(フリーウォッシュド)





【珈琲豆の産地情報】

農園は、北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿い深くへ入ったところにある
「ラ・リベルタ(La Libertad)」村に位置します。

栽培エリア250ヘクタール(敷地面積750ヘクタール)の広大な敷地の中で、
大切にコーヒー豆が育てられています。

平均気温は16~28℃と冷涼で、年間降水量は1,800-2,000mm、
有機物質に富んだ肥沃な
「火山性の土壌」で栽培されています。

気候も明確な乾季があるため、均等な開花熟成が促され、
上質な酸、ボディ、コクが構成され、
この地ならではの「香味特性」をもったコーヒー豆に成長します。


【生産農家のご紹介】

農園内はとても良く手入れが行き届いており、樹の形、枝の勢い、葉の色や実の付き方が良好です。

堆肥には、
「ミミズを使って作り出した有機」を使用しており、
環境にも細心の注意を払ってコーヒー栽培が行われています。


まさに人に環境に優しい「サスティナブルコーヒー」に成長していきます♪
(有機栽培・環境保全の観点に配慮した地球と人にやさしいコーヒーのことです!

その後、完熟赤実のみが手摘み収穫され、伝統的な水洗処理工程を守って精製処理をしています。
果肉除去された後60-72時間かけて醗酵槽に浸けて熟成させ、
山から流れてくる豊富な湧き水を利用し洗浄します。

こうして充分に「甘味」を持ったパーチメントがパティオ(天日乾燥場)で丁寧に乾燥されます。
農園内にドライ・ミル(選別工場)を所有しており、すべての工程を一貫して行っております。

良いコーヒーを生産する為に、オーナー自身の徹底した研究・管理のもとで、
伝統的なグアテマラコーヒーの生産技術をかたくなに守り続けているのです。

エル・インヘルト・ウノ農園のコーヒーはグァテマラのスペシャルティコーヒーコンペティションにおいて、
毎年上位に入賞しており、まさにグァテマラの頂点に位置するスペシャルティコーヒー農園です。




  • *グアテマラ エルインヘルト農園  ウエウエテナンゴ *(フリーウォッシュド)

  • 販売価格

    1,210円(税込)

  • 会員価格

    899円(税込)

  • 在庫を確認する

    在庫あり

  • 珈琲豆の配送状態

  • 購入数

    袋×100g

カートに入れる(大)


  •  


関連商品